友人との会話【シチュエーションで英会話~留学編】

27 10月

author:

前回モールで遊んだときに、ミアとすっかり仲良しになったサヤ
今日は学校のカフェテリアでクラス後にお茶をすることにしました。

 

Mia: How was your weekend?

「週末どうだった?」

 

Saya: I was just chilling at home.  Oh, Dan called me on Sunday.

「ただ家でのんびりしてただけ。あ、ダンが日曜に電話かけてきたよ。」

 

Mia: Dan, who?

「ダン?誰?」

 

Saya: He is in our class sitting behind me.

「うちのクラスの、私の後ろに座ってる彼。」

 

Mia: Oh, him.  Why?

「ああ、彼。なんで?」

 

Saya: He asked me if I wanted to go to movie with him.

「映画に行かないかって誘われたの。」

 

Mia: Nice!  Are you going?

「いいね!行くの?」

 

Saya: Yeah, I said OK.  We are meeting this Saturday.

「うん。行くって言ったよ。土曜に会うんだ。」

 

Mia: I think he is cute and good for you.  Enjoy!

「彼はキュートだし、あなたにいいと思うよ。楽しんでね!」

 

Saya: Thanks.

「ありがとう。」

How was your weekend?
「週末何してた?」

は月曜日など、週始めに初めて知人と会話するときによく使うフレーズです。天気、週末、車の交通などあまり親しくない人でも差しさわりのない会話となりますので、是非活用しましょう。

just chilling
「のんびりしてるだけ。」

はたとえば電話で「今何してるの?」と聞かれたときに、特に何もしていないときに使うとぴったりくる言葉です。

He is in our class sitting behind me.
「うちのクラスの、私の後ろに座ってる彼。」

ですが、これは実は関係代名詞の省略が含まれています。実際には、He is in our class who is sitting behind me.となり、who isが省略されているわけです。この関係代名詞の省略は日常的によく使われていますので、覚えておきましょう。

その他例:He is the guy (whom ) I’m working for.

      「彼が私のボスです。」

 

He asked me if I wanted to go to movie with him.
「映画に行かないかって誘われたの。」

ですが、これはif 「~かどうか」の文です。If には「もし~」と「~かどうか」の2種類の意味があり、使い方によって意味が変わります。上の場合は、「私が映画に彼と行きたいかどうかを彼は聞いた。」となります。過去に聞かれたことなので、if 以下も過去形になっていることに注意しましょう。

 

また、ミアが、he is cuteと言っていますが、英語では男性に向かってcuteというのは、「かっこいい」という意味になり、「かわいい」という意味とは違うニュアンスになります。女性に向かってcuteはそのまま「かわいい」という意味になりますが、男性からはbeautifulhot「(性的な意味で)魅力的」という言葉が多く使われます。また、女性から男性へhotという表現もできます。

(photo: ReservasdeCoches.com / flickr )
(photo: Erik Alfredo / flickr )

お名前  (ニックネームでOK)
メールアドレス