アメリカ一大セール、Black Friday(ブラックフライデー)

4 1月

author:

2011年のサンクススギビング、11月24日の次の日はブラックフライデーと呼ばれる大セールの日です。

Wal-Mart(ウォールマート)Sears(シアーズ)、Macy’s(メイシーズ)Best Buy(ベストバイ)など様々な卸売・小売企業が最大80%ほどの一大セールを行います。

しかもこのブラックフライデー、すごいのは夜中の12時からスタートする店もあるということ。

さらにニュースで話題になったのが、セール数日前から店の前でキャンプをはって、列に並ぶ客がいること!

本番のサンクスギビングは無視して買い物に専念するなんて、とニュースキャスターも驚いていました。

彼らはターキーをキャンプの中で食べたのでしょうか?

それもまた新鮮で楽しそうですね。

ちなみに店先でキャンプをはっている様子がこちら→Mayor of the Best Buy Black Friday linehttp://www.youtube.com/watch?v=I4UL-IzkTUQ

 

ブラックフライデーの翌日の土日も引き続き大セールは続きます。

しかしこの週末にショッピングモールに行くのはかなり勇気がいります。

まず、駐車スペースを見つけるのも一苦労ですし、何よりこの日はみな目が血走っているので、喧嘩や事故に巻き込まれることも多々あります。

ニュースでは、何人もの買い物客が目当ての品を手にしようと他の客に向かってペッパースプレーの餌食になったと報道されていました。

こんな危険(?)なところもあるブラックフライデーだけれど、アメリカにこの時期来る機会があれば一度は試してみても良いかも?

(photo: crd! / flickr)

お名前  (ニックネームでOK)
メールアドレス