アメリカでの学生生活~part1 学生の過ごし方

26 6月

author:

アメリカでの大学生活と日本での大学生活は全く違います。
日本人大学生は大学に入る前は入試のために一生懸命勉強しますが、
いざ大学生活が始まると卒業に求められる最低限の単位をとり、
アルバイトや交友に華を咲かせる人が多いと言われています。

対してアメリカでは、大学に入った後が大変なのです。
アメリカの学生は本当によく勉強します。

平日月曜から金曜まで講義や課題に負われ、
またたくさんの学生が親からの金銭的な援助をあまり受けられないために、
授業の合間や週末は授業料・生活費のためにアルバイトに明け暮れます。

あまり日本では知られていませんが、アメリカ人の学生は
本当に見ていて気持ちのいいくらいよく働き、よく学びます。
ネイティブでもそうなのですから、アメリカにやってくる留学生達は
その2倍、3倍も勉強することになります。
ですので、慣れるまでは月曜の朝から金曜の夕方までは
勉強漬けになることを覚悟した方がよいでしょう。

とは言ってもたまには休憩が必要ですから、
金曜の夜から日曜の朝まではパーティに参加するのもよいかもしれません。
若いアメリカ人学生達は、週末はたいていパーティに明け暮れます。

それこそテレビで見るような、誰かの家におしかけてお酒を飲み、
踊り、出会いを求める人達が集います。
息抜きのために新しい友人を作るのもいいでしょう。

(photo:ucloccupation / flickr )
 

お名前  (ニックネームでOK)
メールアドレス