婚約報告のための日本帰国【シチュエーションで英会話~結婚編】

15 4月

author:

レストランでのプロポーズから日本の両親へ婚約の報告をしに、サヤはカルロスと日本へ一時帰国することにしました。

飛行機の中で、日本の家族の紹介や、両親と接する際のアドバイスなどを行います。

 

Saya: I don’t think you have any problems with my mom.  When I told about you, she was very cool about it.  She is very nice too.  Just be careful with my dad.  He is very old fashion.

「母とは何の問題もないと思うよ。前あなたのことを話したときとってもいい感じだったから。とっても良い人だしね。ただ、父には気をつけて。彼は本当に昔の人だから。」

 

Carlos: What do you mean by old fashion?  You mean he doesn’t like you are getting married to an American?

「昔の人ってどういうこと?アメリカ人と結婚するってことに反対してるとか?」

 

Saya: No.  It’s just the way he acts and talks are old.  Well, many Japanese guys in his generation are like that.  Don’t forget to pour his sake every time you see it’s empty.  That’s important.

「そうじゃないんだけど。ただ彼の行動とか話し方とかが古いってだけ。えっと、あの世代の日本人男性はそういう人が多いよ。父のお酒が空いたら、毎回つぐってことだけやってれば大丈夫。これは大事だからね。」

 

Carlos: Wow.  Is it the custom?  OK.  I will do that.

「ワオ。それが習慣なの?OK。そうすることにするよ。」

 

Saya: Yeah.  Don’t worry.  They will like you.

「そうね。心配しないで。きっとあなたは好かれるよ。」

 

Carlos: I hope so…

「そうだといいんだけど・・・。」

 

サヤが、”She was very cool about it.「彼女はとってもいい感じだった。」”と言っていますが、coolには「冷たい」、「かっこいい」という意味のほかに「良い感じ」という意味もあります。

かなり口語的ですので、シチュエーションで使い分けるようにしましょう。

 

He is very old fashion. 「彼は本当に昔の人だから。」”ですが、old fashionには「古臭い」という意味があります。

ミスタードーナッツに「オールドファッション」というドーナッツがありますね。

これには、古臭いというよりは「昔ながらの、オリジナルの」という意味があります。

このように、使い方によってポジティブ&ネガティブな印象を与えることもできるんですね。

 

What do you mean by old fashion? 「昔の人ってどういうこと?」は、What do you mean by+名詞で、「~ってどういう意味で使ってるの(言っているの)?」という相手に説明を求める表現です。

これも口語でよく使われる表現です。

 

サヤのお父さんはかなり昔の人だと聞いて、カルロスはかなり緊張気味のようですね。

果たして初めての対面、meeting with parentsはどうなることやら。

 

(photo: inoc/flickr)

お名前  (ニックネームでOK)
メールアドレス