アメリカ人男性から頻繁にくるメール、これって私に気があるの?

19 6月

author:

Yahoo知恵袋でこんな質問がありました。

 

アメリカ人男性にとって恋心がなくてもマメなメールのやり取りって普通なんですか?

 

最近アメリカ人男性とクラブで知り合いました。私が絡まれているのを助けてくれたのがきっかけです。その後メールのやり取りをしていますが、朝は必ず「おはよう」メール、夜は必ず「おやすみ」メールをくれます。さらに私の1日の予定を聞いてきたり、今日は何があったのかもきいてきます。(megmeg88888さん)

 

私の経験から言うと、アメリカ人男性は基本的に異性としてその気がなければ頻繁にメールを送ったりはしません。

しかし、それが誠実な恋心かどうかというのは、その人柄出会った環境によるといえます。

今回はクラブで出会ったということで、出会いの場所から、彼が下心のみで行動しているという可能性も否定できません。

日本でもそうですが、アメリカでは特に、クラブでの出会いというのはとても軽い印象を与えるものなのです。

クラブに通う女性をイコール簡単な女と思う人も多くいます。

それは、クラブがまじめな出会いを期待できる場所ではないと思われているからです。

このように、出会いの場所というのは相手が誠実に恋心を抱いているかどうかの判断基準になり得ます。

 

また、回答の中にもありましたが、アメリカ人は日本人のように一人に絞ってアプローチをせず、同時期に気になる人がいれば、二人一緒にアプローチをする場合があります。

もし自分以外にもアプローチをしている女性がいることが分かった場合は、潔く引いた方がよいでしょう。

アメリカ人も日本人も、本気で誰かを好きであれば、何人もかけもちすることはないからです。

また、彼がすぐに母国に帰ってしまうという場合も要注意

遊びで誘っている可能性が大いにあります。

 

ひとついえるのは、アメリカ人男性も日本人男性も、好きな相手への対応は根本的には同じということ。

興味があれば頻繁に連絡をとって相手を知ろうとするし、逆に興味がなければこちらから誘ってもやんわりと断られます。

ただ、出会いの場所や相手の環境などをよく見極めたうえで、遊ばれているだけなのか、本当に自分に興味があるのか見分けることはとても大切ですね。

 

参考:Yahoo知恵袋よりhttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1350197358

(photo: Incase./flickr)

お名前  (ニックネームでOK)
メールアドレス