マタニティピクチャー【シチュエーションで英会話~妊娠編】

23 8月

author:

今、日本でも人気が出てきている、マタニティピクチャー

女性の妊娠している姿は美しいものです。

でもそんな期間も10月10日と短いもの。

現代の女性は、思い出として妊娠姿を写真に納めたいと思う人が多いようです。

サヤもそのうちの一人。

記念に大きくなったおなかをプロのカメラマンに撮影してもらうことにしました。

 

 

Lily: How would you like me to take your pictures?

「どんな風に写真をとってほしい?」

 

Saya: I don’t want to be completely node, but I want to show my belly.  I also want a picture with my husband touching my belly. 

「そのままヌードはいやだけど、おなかは出したいんです。それと、夫が私のおなかにさわっている2人の写真も欲しいかな。」

 

Lily: OK.  I can do that.  Do you also want a close picture of your belly?  Maybe you can put your hand there like you are touching your baby directly.

「OK。できますよ。一枚おなかのアップの写真欲しい?まるで直接赤ちゃんにさわっているみたいに、おなかに手をおいてみたらどうかしら?」

 

Saya: That sounds good. 

「それはいいですね。」

 

Lily: All right then.  Let’s start!

「オッケー。じゃあ始めましょっか!」

 

 

値段ははりますが、プロのカメラマンにお願いすると、

白黒写真背景のぼかしなどを入れて、思い出に残る美しい写真ができます。

数百ドルで、アルバムにもしてくれるところもあります。

フルヌードはちょっと・・・という人も、

サヤのように部分的に出すようにお願いすれば安心ですね。

 

(photo: Mac_2014/flickr)

お名前  (ニックネームでOK)
メールアドレス