髪の色を変えてみるとアメリカ人に話しかけられる?共通点と親近感の関係

3 7月

author:

6430402427_4c6d16cc67

 

10代の頃、周りの女の子達はほとんどと言っても良いほど茶色い髪をしている中

私はずっと黒髪派を通してきました。

なんだかいつの間にかそれがポリシーのようなものになっていました。

でも最近、思い切ってとても明るい茶色にしてみたんです。

 

そうしたらどうでしょう。

何だか周りのアメリカ人達が妙に優しい気がしてくるではないですか。

結構気軽に話しかけてくれる人も多くて、

非アジア系アメリカ人は黒髪のアジア人に対して

近寄りがたい意識でもあるのでしょうか。

 

あえてどこか共通点をつくることによって

人間というのは親近感を得るものなのだそうです。

 

こんな心理学の結果があります。

目の前の人と同じ仕草をあえてすることで、

親近感が芽生え、好意を抱く傾向があるそうです。

 

これは、日本人、外国人関係ないようなので、

是非興味のある人(異性同性関わらず)に試してみてください。

(ちなみに私がこれをうちの夫に試してみたら、

彼は心理学に詳しいためすぐに見破られてしまいました。笑。)

 

話は戻って髪の色ですが、

外見を合わせるというのもこの心理学と

同じ結果をもたらせるのではないでしょうか。

 

アメリカ人と親しくなりたければ

似たような格好や仕草をする

というのも作戦のうちかもしれませんね。

 

後はあの長いまつげをつけまつげで再現・・・

してみたらどうでしょうね。

実はつけまつげを早速購入してきたので、

結果はまた後ほど・・・。

 

 

アメリカフェでは、メールマガジンを発行しています。

ブログの更新情報や、

アメリカ人男性との交際の仕方について

知っとくな情報を無料で発信しています。

 

メールマガジンに登録された方には、

もれなく勘違いされやすい英語集を無料プレゼント!

登録はこちらから。

 

 

(photo:Laurent Jean Philippe/flickr)

 

お名前  (ニックネームでOK)
メールアドレス