U.S. News ~9/11 10年目のアメリカ~②

17 9月

author:

崩壊したワールドトレードセンターの跡地は
グランドゼロ (Ground 0)と呼ばれるようになり、
ニューヨークへの訪問者が訪れるようになりました。
私も事件の2年後に一度訪れたことがありますが、
マンハッタンのビル群の中でがれきだけが残っている一角は
事件当時を思い出させるくらい衝撃的な場所でした。

テロ予告

アメリカ国内では、9/11事件の10周年に近づくにつれて、
テロの計画が行われていると報道され始めました。
また、10周年の前日 9月10日にアメリカ3大ネットワークのNBCの
ツィッターのアカウントがハッキングされて
「グランドゼロが攻撃された」などの嘘の報道がツィートされたこともあり、
ニューヨーク、ワシントンD.C.や アメリカ各都市、そして
航空会社の搭乗客の検査など警戒態勢が強化されました。

 

9/11 10th Anniversary

10周年当日の9月11日、整備されたグランドゼロの跡地で追悼式が行われました。
犠牲者の多くの家族が参加し、犠牲者の名前が一人ずつ読まれました。
オバマ大統領と同時多発テロが起こった時大統領だったブッシュ前大統領の演説や
演奏などが行われました。
また、ワシントンD.C.ペンタゴン
テロ失敗に終わった飛行機が墜落したペンシルバニア州シャンクスビルでも
追悼式が行われました。

懸念されていたテロは起きず、
アメリカ国内は無事一日を終え、安心することができました。

 

メモリアルパーク

翌日9月12日には11日に追悼式が行われたグランドゼロの跡地が
メモリアルパーク(Memorial Park)として一般に公開されました。
現在ミュージアムが建築中で2012年に完成するそうです。
崩壊したツインタワーのあった場所には人工の池が造られ、
その周囲に犠牲者の一人一人の名前が刻まれています。
入場は無料ですが、予約が必要だそうです。
オープニング当日は売り切れになり、
既に一か月分以上が予約済みになっています。
ニューヨークに行く機会があればぜひ訪れて、テロ撲滅を願いましょう。

(photo: Tomas Fano / flickr )
(photo: Lil’ Mike / flickr )
(photo:CBP Photography / flickr )
(photo: baslow / flickr )

お名前  (ニックネームでOK)
メールアドレス