カリフォルニア州への留学 ― 米国に居ながら日本を感じられる留学先

31 5月

author:

カリフォルニア州の特色

アメリカで一番人口の多い州はどこかわかりますか?
正解は西海岸の南に位置するカリフォルニア州です!
カリフォルニア州の面積は日本の国土面積の1.1倍あり、
約3645万人が暮らしています。

カリフォルニア州の三大都市の
サンフランシスコ、ロサンゼルス、サンディエゴ は海岸沿いにあり、
一年を通して温暖で、過ごしやすいのが特徴です。

カリフォルニア州の人口は年々増しており、国内・国外から移り住んでくるので、
アメリカ人にも外国人にも暮らしやすく人気の州だということが窺えます。

 

サンフランシスコ


(photo:evoo73 / flickr )

サンフランシスコでもっとも有名な観光名所のゴールデンゲートブリッジ
サンフランシスコ湾と太平洋を繋げており、地元の人の通勤にかかせない橋です。


(photo:stargazer2020 / flickr )

サンフランシスコ市内は急な坂が多く、
多くの人がケーブルカーを利用しています。

 

ロサンゼルス

(photo:AtomicPope / flickr )

観光場所としても人気が高い映画の街 ハリウッドはいつでも人でいっぱいです。


(c) ゆうこ|写真素材 PIXTA

有名人が住む高級住宅街 ビバリーヒルズはとても有名ですね。

 

サンディエゴ


(c) robin33|写真素材 PIXTA

メキシコとの境になっているサンディエゴは貿易が盛んで
港には多くの大型船が常時泊まっています。

*バルボアパーク

(c) 空|写真素材 PIXTA

数々の美術館や庭園、動物園があるバルボアパーク(Balboa Park)は人気のスポットです。

 

留学先としてのカリフォルニア


(c) maeklong_commuter|写真素材 PIXTA

カリフォルニア州の有名な大学は、
スタンフォード大学Stanford University
正式名称はリーランド・スタンドフォード・ジュニア大学
Leland Stanford Junior Universityと言います)、
カリフォルニア大学バークレー校University of California)、
カリフォルニア大学ロサンゼルス
University of California, Los Angeles 通称UCLA)などがあり、
文系・理系の幅広い分野の研究を深く勉強できます。
他にもハリウッドを目指し、エンターテイメントを学ぶ人、
ITビジネスの中心シリコンバレーで先端技術を磨く人もいます。

そして、カリフォルニア州の南端はメキシコに続いており、
ヒスパニック系の人々が多いので、
生活の中でスペイン語を聞くことも多く、
英語と共にスペイン語も学ぶこともできます。

西海岸にあるという地理的利点から休日はビーチでリフレッシュするのも楽しみの一つです。
さらに東京―ロサンゼルス間の直行便が一日に何便も出ているので、
日本への一時帰国にも便利な場所です。

※リトル東京

(photo:yuki_i / flickr )

カリフォルニア州には日系アメリカ人や、
日本からの留学生日系企業に駐在として働きに来ている人も多くいます。
その為、日系のお店も多く存在し、日本の食材や生活用品を簡単に手に入れることもできます

サンフランシスコにはジャパンタウン
ロサンゼルスにはリトルトーキョーと言う日系コミュニティが集まった地区もあります。
(アメリカで長期留学をする日本人学生にとって
日本のものが手に入るかどうかというのはとても重要な点となります。)
比較的気候が穏やか日本のものが手に入りやすいカリフォルニア州で
勉強に専念してはどうでしょうか。

お名前  (ニックネームでOK)
メールアドレス