マサチューセッツ州への留学

26 7月

author:


※マサチューセッツ州 チャールズ・リバー

東海岸の北部に位置するマサチューセッツ州
人口は約650万人で、ロードアイランド州、コネチカット州、ニューヨーク州、
バーモント州、ニューハンプシャー州の間に位置しています。

 

学園都市ボストン


※ハーバード大学

マサチューセッツ州の州都ボストン学生の街として有名です。
アメリカの名門私立大学の総称アイビーリーグ(Ivy League)の一つである
アメリカ最初の大学ハーバード大学(Harvard University)
マサチューセッツ工科大学(Massachusetts Institute of Technology 通称:MIT 「エムアイティー」)
などが有名な大学が数多くボストン周辺に数多く設置されています。

ボストン周辺の語学学校ではこのような有名大学に入るために
必死で勉強してる各国からの留学生も数多くいます。
ビジネススクール・メディカルスクール、ロースクールへの大学院留学を目指す人が多いのが特徴です。
歴史を感じさせる建物が現在でも多く使用されており、
私が初めてボストンを訪れた時にはヨーロッパ風の町並みに圧倒され、
こんな所で学生生活を送ってみたいと憧れたものです。
地下鉄が走っているので、ボストン周辺の町で滞在して、生活費を抑え、
そこからキャンパスに向かうということもできるのがマサチューセッツ州の特徴です。

 

就職活動も安心できるボストン

また、株式会社ディスコが運営する日本人留学生(日英バイリンガル)向けの最大のキャリアフォーラム

「ボストンキャリアフォーラム」
http://www.careerforum.net/event/bos/?lang=J)が
毎年行われ、就職活動にも有利な場所とも言えます。

私も就職活動をここで行い、日本の会社の就職先を得ることができました
アメリカで真剣に勉強に専念したいと思う人にはこれほど合う場所はないでしょう。

世界のトップクラスの学校で学び、
地球の未来を担う一日本人となってください!

 

(c) Hillview|(c) |(c) セリモトミチオ

写真素材 PIXTA

お名前  (ニックネームでOK)
メールアドレス