アラスカ州への留学

1 9月

author:

アメリカの他の州から離れ、カナダの北西に位置するアラスカ州
アメリカ国内で一番広い面積を持ちながら、人口は約70万人と人口密度がとても低いことが伺えます。

 

他の州と全く違う雪国アラスカ

アメリカ国内で積雪量が多い州は数多くありますが、アラスカならではの特徴があります。
アラスカ州のニックネームは「The Last Frontier(ザ・ラストフロンティア)」
最後の開拓地という意味です。まだ人類が汚していない自然を十分に感じられます。

冬は非常に寒く、マイナス30度にもなります。
しかし、空から降りてくる幻想的なオーロラや氷河期のなごりの美しい氷河を観察でき、地球の尊さを感じられるでしょう。
トナカイや熊、ムースなどの野生動物を見かけることもできます。

州の人口の約15%がアラスカンエスキモーなどのといった先住民です。ハンティングが仕事の人も、しとめた獲物を日々の食事にしてる人も大勢います。
アラスカはサーモンが有名で、日本にも大量に輸入されていますね。

 

アラスカに住む利点

アラスカ州最大の都市アンカレッジは、約30万人が暮らしている雄大な自然の中にある都市です。
市内バスも走っていますし、アラスカ鉄道もありますので、場所を選べば、雪国だからといってそんなに不便はしません。
留学生(学生ビザの保持者)では残念ながら対象にはならないのですが、アラスカに住むとお得なことがあります!
それはPermanent Fund Dividendというプログラムです。
アラスカ州から産出された石油・ガスの収益の一部を投資し、利益をアラスカの住民に還元してくれるのです。
2010年に配当されたのは$1,281.00。現在円高なので、円にすると10万円程度でしょうか?
一年間の医療費やレジャー費などに当てられそうですね。
アラスカで勉強して、そして働きたいという人はこのプログラムを利用できそうです。
アラスカ留学では、英語だけでなく、アラスカの壮大な土地を感じて夢や目標を新たにできるでしょう。
アラスカでしか体験できないことがあなたを待っています!

(photo: Kiskadee 3 / flickr )
(photo: Kabacchi / flickr )
(photo: L. Richard Martin, Jr. / flickr )

お名前  (ニックネームでOK)
メールアドレス